支払は1回で!

カードローン…嫌な響きです。まったくいい思い出はありません。というのも、8年前に別れた旦那がカードローンでたくさんの借金を作ったからです。そのほとんどがキャッシングで、パチンコ・パチスロなどに使っていました。利息を払うのがもったいないので、貯金をはたいて全額返済しても、ほとぼりがさめた頃にまた借りてくる。その繰り返しでした。

 

カード会社はこちらが一括で返済したり、毎月ちゃんと返済すると、優良顧客として借入枠を増やしてくれますが、これがいい迷惑です。元旦那は借入枠が増えると、限度額いっぱいまで借りてしまい、そのお金はまたパチンコ・パチスロに消えていきます。恐ろしいのはリボ払いです。毎月定額の支払いで済むと思われがちですが、元金に充当される金額が少なく、利息に充てられる分ばかりが増えていくので、一括で支払うなどしなければ一向に減らないのです。

 

カードローンが増えていくにつれ、元旦那とも話し合い、エクセルで借入金額や支払金額などを計算して、返済計画を立てましたが、元旦那はこれをことごとく破り、最終的には借金は200万円を超えてしまいました。毎月の支払額は10万円を超え、先が見えなくなってきた頃、債務整理をして半分近くに減らすことができました。その後めでたく離婚しました。

 

現在では、金銭感覚のしっかりした人と再婚したので、カードローンを使うことはほとんどありません。欲しいものはお金を貯めて買う。カードを使うときは1回払いで。これが現在の我が家のモットーです。


このページの先頭へ戻る