夏のボーナスが全額カットになり、銀行のカードローンを利用しました。

世の中は不景気と言われていますが、今まで主人の勤める会社はボーナスカットや残業代カットも無かった為、
夏のボーナスもしっかり全額支給されると思い、ボーナス払いで電化製品や春休みの旅行代金をクレジットカードで支払って
居ましたが、いざ6月になってみると「ボーナス全額カットになった。ボーナス払いにした代金はどうしよう。このままじゃ支払い出来ないよ。」と主人が言いだしたのです。
私はショックで頭が真っ白になりました。
「今までどんな事があっても、どおにか家計の中で支払いが出来て居たので、このままでは支払いが出来なくなってしまい、
信用情報に傷がついてしまう。ゆくゆくは家の建て替えもしたいし住宅ローンが組めなくなる。」と思った私は、
主人に「テレビCMとかでも銀行カードローンは申込みから1時間くらいで、すぐにカードが発行されるって言ってるし、
あなた申込みしてみてよ」と言ったところ、「明後日午前休みを取って申込みしてみるから。金額はいくらにする?」と
聞かれたので「ボーナス払いの支払い分、30万円を借りて来て」と言いました。
数日後、主人が銀行のカードローンを申込みしたところ、必要書類に記入し1時間弱で無事にカードが発行されたとの事です。
利用限度額は100万円でしたが、ボーナス払い支払い分の30万円を借り入れて、無事にクレジットカードの支払いを済ませる事が出来ました。
今でも毎月一定額を銀行のカードローンへ返済中ですが、もし今後も、お金が急に必要になった場合は、またカードローンで
借り入れをして、やりくりをして行きたいと思います。


このページの先頭へ戻る